Cultural training

Build a workforce without borders

持続的で早いグローバル化によって組織は今や全世界から人材を誘致できる能力を備えるようになりました。 しかし、このような新しい機会とともに、貴社の職場が多様であるほど、同僚、パートナー、顧客の間の状況別、文化的理解の必要性が大きくなります。 Berlitzの文化間教育ソリューションは文化全般における性能を極大化し、ビジネスのリスクを低減する強力なカスタマイズ型ツールを提供します。

海外転入者およびその家族のための移住教育、帰郷者送還プログラム、または単に新しい国際市場へと拡大し、グローバル領域を拡大しようとする目的など、全てのベルリッツ文化訓練プログラムは、ビジネスニーズに合わせてオーダーメイドで製作されています。

文化的な境界を越えて拡大することにより、あらゆる産業の企業がより効率的な人材からより革新的な環境に至るまで豊富な機会を持つようになります。 ここベルリッツではこのような機会があらゆるタイプの組織に実現されるように必要な文化教育を提供するために最善を尽くしております。

文化教育

文化認識教育
多文化労働力の最も重要な要素のうちの1つは、組織と職員たちの利益のために文化的違いを活用できる能力です。 文化認識教育は全職員が自信に満ちた様々な背景で他の社員とコミュニケーションできる能力を持つことのできる、初代的な業務環境づくりに最も良い方法です。

文化認識訓練は多くの職場内の葛藤、失敗、そして事業成長を妨げる逃した機会の後ろに文化的格差があるという概念を中心に行われます。 職員に文化的格差を解消し、様々な状況に適応するために必要な道具を提供すれば、文化間の環境において関係を改善し、コミュニケーションを増加させることで挫折感を減らすことができます。

文化多様性訓練

文化認識の訓練と同様、文化多様性の訓練は含めることに重点を置きます。 文化間の違いを理解することは必須で、すべての職場にこのような異文化圏の人々を含めることと同じくらい重要です。

ベルリッツの文化多様性教育は様々な背景の職員が受け入れられる業務環境づくりに必要な技術を管理者および管理者に提供するために設けられています。 このような技術により、多様な人材の固有の長所を取り入れることで、ビジネスが潜在力を最大限に発揮できます。
 

文化交流教育

企業はリーダーシップと職員が正直かつ開放的で尊重するコミュニケーションをとる時、最大限の力量を発揮します。 多文化団体の場合、このようなコミュニケーションチャンネルを開いておくことは効率的な運営を保障します。

文化間コミュニケーション教育を通して、企業はプロセスを簡素化し、間違ったコミュニケーションを防ぎ、より多くの開放型チャンネルを作り、多文化の状況で従業員が力を感じられるように支援します。

文化的感受性

多文化事業は広範囲の成功のために多様性を活用できるとてつもない潜在力を持っています。 文化的感受性教育は、組織のリーダーシップと職員が職場で快適さと力を感じられるように保障し、参加度と生産性を高めます。

ベルリッツの文化的感受性教育は職場内に存在する文化的格差を隔離し、評価、識別、訓練などの複合学習を通じてこれを結びつけ、内部及びお客様との成功につながります。

ベルリッツとの文化コンサルティング及び教育サービス

もし、あなたが組織の文化的解決策に関心があるなら、ベルリッツに連絡してください。 韓国の文化教育プログラムはオーダーメイド型で設計され、以下のような特定のビジネスニーズに合わせたソリューションを提供しています。

  • オンライン指針
  • 対面教育
  • 文化コンサルティング
  • 文化評価

私たちは貴社が成功するために文化を活用できるように支援します。

お気軽にお問い合わせください。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。